おはようございます。タカハシイツロー(@takahashi126)です。

 

Fairly Fundによるファンドレイジングジャパン2018の参加費補助企画についてお知らせします。

 

【関連記事】

 

応募者が日本ファンドレイジング協会の会員であってもなくても参加費(早割)の14,000円、もしくは23,000円を支援します。

FRJ2018早割参加費

 

参加費支援の詳細

 

名称:フェアリポ

参加費支援を受ける方はフェアリポとしてファンドレイジングジャパン2018(FRJ2018)にご参加頂きます。

参加頂いたセッション等のレポートをご提出頂く他、FRJ2018開催前後にポッドキャストFairly.fmにご出演頂き、セッションのプレビューやレビューをするエピソードにご出演頂きます。

 

応募条件

  1. 2018年3月17日(土)、3月18日(日)両日とも各時間枠のセッションに参加できる方
  2. FRJ2018や参加したセッションで配布される資料を共有してくれる方
  3. FRJ2018セッションレポートの提出ができる方(詳細は参加確定後に相談)
  4. FRJ2018開催前後(プレビュー及びレビュー)に時間調整の上ポッドキャストFairly.fmに複数回出演できる方
  5. 2017年12月下旬にFairly.fm高橋と面談が可能な方(12月下旬に海外にいるなどの場合は応相談)

 

募集人数

1名〜

Polcaにて参加費支援の原資の一部を寄付として募りますので、寄付金が多く集まれば2名以上の方にフェアリポとしてご参加頂きたいと思っています。

【Polcaページ】特典としてNPOによるファンドレイジング(資金調達)のノウハウを共有します!参加費補助企画の原資にみなさんのご支援をください! 

 

応募締切

〜2017年12月1日(金)23:59

 

申込方法

応募締切日時までに申込書に必要事項を記入して下さい。

https://goo.gl/forms/FfspEUihg3qSXNFo1

 

選考結果の通知

2017年12月15日(金)日本時間23:59までに登録頂いた連絡先(メールアドレス)にご連絡します。

 

通知後の手続き

ご支援が決まった方にはご自身で参加申込をして頂きます。

【申込ページ】FRJ2018申込ページ

FRJ2018申込ページ 

 

案内に従って個人として申し込み手続きをして下さい。支払いはクレジットカードかコンビニ支払いで済ませて下さい。申込完了のページのスクリーンショットないしは完了がわかる写真をお送り頂いたのち、指定の銀行口座に参加費を振り込みます。

なお、申込手続きが早割適用期間後になってしまっても、早割申込額を支援の上限額とします。

 

その他備考

  • 当日の交通費や飲食代、ポッドキャスト出演に伴うSkype接続、その他報酬などはお支払いできません。
  • 過去にFRJに参加したことのない方を優先します。
  • セッション一覧はこちら
  • FRJ2018に関するよくある質問はFRJ2018ホームページ(こちら)をご確認ください。
  • ご質問等があれば、申込書に記載下さい。

 

 

原資について

基本的には高橋逸郎のポケットマネーが原資ですが、フレンドファンディングアプリPolcaにて支援を募っています。支援額が参加費に満たない場合でも、Fairly.fmにて1名の参加を支援します。

【Polcaページ】特典としてNPOによるファンドレイジング(資金調達)のノウハウを共有します!参加費補助企画の原資にみなさんのご支援をください!

Polca支援の特典として、Polcaにてご支援頂いた方の中から希望者にはフェアリポが作成するセッションレポートや収集資料を共有致します。

もし、Polcaで一人分の参加費に近い額の支援を頂けた場合は2名に対して参加費支援を行います。

 

 

なぜ、参加費支援をするのか?

僕は2013年のFRJに出席しました。その時の驚き、感動、ゾクゾク感は相当なもので、その後准認定ファンドレイザーの資格をとり、今に至るまでNPOの資金調達や社会活動におけるファンドレイジングについてライフワークしたいというくらいの関心を持っています。

だから、FRJに参加したいんです!もう喉から手が出るほど参加したいんです!

しかし、海外在住のため参加できません。では、どうするか?誰かに代わりに参加頂いて、FRJでの共有された事例や会場の熱、出会った素敵な方々の話を聞かせてもらいたいと思ったのです。